E-mail info@shes1000.com

 
News Letter
 
店舗紹介 ブリザーブドフラワーについて 商品紹介 教室について ショッピング お買い物について News Letter お問合せ
 
     
   只今、育児中のため、営業時間を短縮&定休日以外に不定のお休みをいただきながら対応させていただいています。
ご了承ください。

定休日:月曜日  ※定休日以外に不定のお休みもいただきます。

2013年5月のお休み (定休日含む)

6(月)・13(月)・14(火)・15(水)・20(月)・27(月)
 
     

レッスン受付日: AM(10:00−12:00) PM(13:00−15:00) EV(ご相談ください)

         
 
 
★レッスンは営業日(木・金・土・日)の上記のAM/PMの時間帯で予約受付しています。
その他、表記してある日時で対応できることもあるのでお気軽にお問い合わせください★
★営業日であれば、お1人様からレッスンの受付いたします★
★ご予約は基本的には希望日の1週間前までにお願いいたします★


営業日でレッスンのご予約を受け付けています。
※5/19日(日)はレッスン不可

ご予約受付中!

★ピンクのところは予約が入っている日時です★
○・・・予約OK/空席あり   ●・・・定員満たす/ENJOYコース以外のレッスン予約あり
 
         
 

過去に出展したイベント:東京 丸の内フラワーウィークス

         
 
 

2010年4月20日(火)〜25日(日)に東京・丸の内ビルにて開催される
「丸の内フラワーウィークス」に”Butterfly”の作品を新たに制作して出展しました。
 
         
 

APA新コースのご案内:                                     VERDE オーストラリアンベーシックコース

         
 
 
「オーストラリアンベーシックコース」は初心者の方がオーストラリアプリザーブドフラワーに初めて触れ、気軽に楽しんでいただくためのコースです。難しいテクニックは使わず、プリザーブドフラワーに合った資材との組み合わせで作品を創りあげていきます。
全部で24カリキュラムあり、6回単位でお申し込み下さい。
12回のレッスンが終わるごとにAPA理事VERDEより修了証を発行いたします。

体験レッスン:”リース”5,250円 受付中!
(カリキュラムの一部のため、コースを受講される場合は、コース代金から体験レッスン代を差し引きます。)

写真は1-aの作品です。
 
         
         
 
 
■オーストラリアンベーシックコース料金■

1-a 32,550円(6回、花材、資材、テキスト代、消費税込)
1-b 32,550円(6回、花材、資材、テキスト代、消費税込)
オーストラリアンベーシックコース1修了証代 5,000円

2-a 32,550円(6回、花材、資材、テキスト代、消費税込)
2-b 32,550円(6回、花材、資材、テキスト代、消費税込)
オーストラリアンベーシックコース2修了証代 5,000円

写真は1-bの作品です。
 
         
 

CHANGE! お知らせ:只今、育児中です!

         
 
 
                       
只今、育児中のため営業時間を短縮&定休日の他に不定のお休みをいただきながら
対応させていただいております。ご了承ください。


レッスンのご予約、オーダーのお申込みは1週間前までにお願します。
 
         
 

ブログはじめました

         
 
 
ブログ始めました。

読むだけなら、どなたでもアクセスできます。→ http://ameblo.jp/shes1000/

HPではご紹介しきれない 「レッスンでの生徒さんの作品」「オーダーを受けた作品」を紹介しています。ご興味のある方はお気軽にアクセスしてください♪

「揺らぐことなく、自分の思う道を進んで行けたらいいなぁ・・・」という思いで 
『ピンク フェアリーオーキッド』 を選びました♪
 
         
 

ENGLISH Room:C’s   只今、育児休業中・・・

         
 





            
娘の成長に合わせ、来年あたりに復帰予定。
 
 
         
         
 

少人数制(定員4名)、基本的に英語のみでレッスンを行います。また、イベントレッスンでは、オーストラリアプリザーブドフラワーを使った「クラフト」も取り入れていきます。
楽しいレッスンを通じて、コミュニケーションツールとして使える英語力を身につけるお手伝いができれば良いと思っています。英語に興味を持つ、何か『キッカケ』に出会うことが、英語力の上達につながると思います。そんなキッカケをENGLISH Room:C’sでの活動の中で見つけて頂けたら幸いです。一緒に楽しく学んで行きましょう!!
既存クラスのレッスン見学可能です。事前予約要。お気軽にお問い合わせください。  
 
 
         
 

今月のレッスン   ご予約受付中!                      

         
 
「ミステリー」アレンジ!!
在庫処分対象の資材を使ったお得なレッスンです。
本来は「何ができるかは来てのお楽しみ!」なレッスンですが、ブログにて公開しているものもありますので、要チェック!


レッスン代(資材代込)500円+使用した花材(g)×60円
                     
(Min.20g使用のこと)
つまり、1700円〜お楽しみいただけます!

今年いっぱいのスペシャル価格です!!
 
 
         
         
 
公開!「ミステリーアレンジ」・・・2,300円(税込) 

小枝チェア(Lサイズ):仕上がりサイズ:W9cm×H30cm
使用花材20g+ピサ(実)3本&プッシーテイル9本 または、花材30g

※価格は使用花材が上記の場合です

Min.1,700円〜作れます!
 
 
         
         
 
公開!「ミステリーアレンジ」・・・2,000円 (税込) 


和風アレンジ (直径20cm)
花材20g使用、ナッツ/プッシーテイル付き、バードピック付き      

※価格は花材20g使用の場合  
Min.1,700円〜作れます。                                  
 
 
         
         
 
公開!「ミステリーアレンジ」・・・2,000円(税込)

フレキシブルベース(Sサイズ)アレンジ   
花材20g使用 ナッツ/プッシーテイル付き、バードピック付き 

※価格は使用するものが上記の場合です。
Min.1,700円〜作れます。
                     
                                                       
                                        
※写真は生徒さんの作品です。
 
 
         
         
 
5月のENJOYコース/イベントレッスンメニュー

「トピアリー」 Mサイズ(直径13cm〜15cm) ・・・5,250円
使用する資材:カラーベースキューブ(陶器)  色:ブラック/ホワイト

6月16日の「父の日」に向けて”男性に贈るギフト”としてご提案していますが、
器の色や花材の色で“女性向け”ギフトにもなります。

老若男女に大人気のトピアリー。初心者でも無理な作れるよう指導していますので、
この機会にぜひチャレンジしてみてください!

ミステリーアレンジ対象の資材を使って、お得にトピアリーを作ることも可能です。
お気軽にお問合せ下さい。
 
 
         
 

自己紹介・・・どうぞよろしくお願いいたします 

         
 
 
花井千穂 Chiho Hanai (she's 代表・児童英語教師・フラワーデザイナー)
1970年 9月 愛知県半田市生まれ  20代ほとんどイギリスで過ごす。 
英国ケント大学卒業 (Degree in English Studies)
短大卒で渡英した私は、単に英語力アップの目的で留学したのに、ある日「大学へ行こう!」と思いたち・・・、
アカデミックなUniversityに行こうか、アーティスティックなCollegeに行こうか迷い・・・、
なぜか難しい苦しい(思いをしたので(苦笑)道を選んでしまいました。無事卒業できてよかったのですが。
帰国後、大病を患い、命を失いかけ・・・・
しばらく静か〜なゆっくりとした時間を過ごす。
その後、
インテリアとカラーの勉強をしながら
児童英語教師の仕事に成就。
病後少し自信を失いかけていた私は、レッスンを通じて子供たちから、たくさんの元気と幸せをもらいました。
今では「子供に英語を教える仕事」は天職だと思っているくらい。(←だから止められない)
オーストラリア・プリザーブドフラワーとの出会いはこの後です。
たまたま、なんとなく・・・。でも、とても惹かれて!その時は「仕事」にしようなんて全然思っていなかったけれど、
なんとなく
約半年で資格を取得(2004年12月)、she'sの名前で活動開始。
2007年10月19日、she's (ショップ&スクール)を愛知県半田市にオープン。
オープン当初は「児童英語教師」が本業でしたが、徐々にウェイトが逆転しつつある今日この頃・・・。
「子供に英語を教える」仕事も「フラワーデザイン」の仕事も両方、自分を表現するのに必要な、大切な仕事だと思っているので、「イベント」に共通点のある英語とフラワーアレンジメントを合わせたキッズ向けのレッスンができないものかと模索中。
これからは、お客さまのニーズに合わせて、どんなカタチになるかわからないけれど、私が経験してきたことを活かして、「花と英語」を通じてみなさんが”HAPPY"になるお手伝いができたらいいな☆と思っています。
今思えば、イギリスで「大学」へ行こうと思っていた時に、選ばなかったのが「フラワーデザイン」で、ずっと密かに「自分のお店が持てたらなぁ」とは思っていたので、いろんなご縁に支えられて 思いがけなくshe's をオープンできたことを心から幸せに思います。☆感謝・感謝・感謝☆
なんとなく「英語アレルギー」になっていた時に、全然違うことをしたくて、興味はあったけど今まで踏み出せずにいたインテリアとカラーの勉強をしたのも、お店作りや作品作りにとても役に立っているので、不思議です。
『あきらめなければ、きっと夢は叶う』っていうことなのかな・・・。なんとなく思い描いているのがいいみたい☆

〜英語に興味のある方へメッセージ〜
海外生活足掛け8年。実質6年。児童英語教師歴11年(2001年1月スタート) 
某キッズ英語教室(複数)の講師経験の後(フリーで初級レベルの「大人の英会話」教授経験あり)、
諸事情により、元就業先の許可を得て独立。
2008年7月よりウィークリーのレギュラーレッスン、生徒1人からの再出発。
火・水は「英語」の活動を行っています。!「大人向け」の英語レッスンもスタートしました!
「英語」と「花」を通じて、たくさんの笑顔に出会えることを楽しみにしています
お1人さま〜でも、お申し込みがあれば、即スタートします!お気軽にお問い合わせください。
☆よろしくお願いいたします☆
 
         
 
 

COLUMN/コラム No.2・・・ティートゥリーとユーカリのアロマオイルの使い方

         
 
 
she'sでは自然の恵みを大切した「PIANTA(ピアンタ)」ブランドのティートゥリーと
ユーカリラディアータオイルを販売しています。

オーストラリアでは、欠かせない「常備薬」として、どこのご家庭にも置いているとか・・・。
使い方はいろいろですが、基本的な使い方は「アロマテラピー」関係の書籍やサイトで紹介されているので、ここでは、私が個人的に活用している使い方をご紹介していきたいと思います。

『ティートゥリ』ー・・・キャプテン・クックが始めてオーストラリアを訪れた時、先住民たちがティートゥリーの木の葉でお茶を入れたことから”お茶の木(Tea−tree)”という名前がつけられたのだそう。殺菌作と消毒作用があり、免疫力を高めてくれるので、風邪の予防や引き始め、虫さされなどに効きます。また、気分のリフレッシュにも役立ちます。

『ユーカリ』・・・パワフルな消毒作用と抗炎症作用があり、風邪の諸症状や花粉症に効果的。また、ミント系のシャープでクリアな香りは、気持ちを落ち着かせたり眠気を防ぐ効果もあります。ピアンタのユーカリラディアータオイルは、シャープな中にも甘い香りがあってとても心地よいです。おススメ!

私は、ティートゥリー、ユーカリ共に、拭き掃除をする時にぬるま湯に数滴落として使います。時々ユーカリとティートゥリーをミックスしても使います。また、ルームスプレーとして、オイル10滴に無水エタノール50mlを加えてスプレー式の容器に入れて使ったりもします。(※何かに「ウォッカ」でも代用できると書いてあったので、私は「ウォッカ」を使います)あとは、コットンに2,3滴落として、クローゼットの中に入れたり。目覚めの悪い朝、お風呂に入れたり(4,5滴が標準、多くても10滴までだそう)、即席でマグカップにお湯を入れて1,2滴落として芳香浴したり・・・。自己流にいろいろ楽しんでいます。

※アロマオイルには以前から興味あり、私なりに研究した上で自己流なので参考にしていただくのは自由ですが、アロマオイルをお使いになる時は、ご自身でも必ず専門書などで使い方を確認してからお使いください!
 
         
 

COLUMN/コラム No.1・・・「she's」の意味

         
 
 
ショップの名前「she's」の意味をご紹介します。
”she is”の省略形。「彼女は」の意味。100人の女性がいれば、100通りの生き方があり、100例の”she is”があると思います。みんなそれぞれに素敵な人生。”she(彼女)”は『頑張って輝いている素敵な女性』のこと。そんな女性の1人でありたいという、私の思いと、そんな女性たちを『花』を通じて応援できたらいいなぁ・・・と、
I support people who make "her" happy.のメッセージを込めてつけました。(昔からなんとなく好きな今井美樹さんの「she is」というアルバムのメッセージがヒントです。)
「she's」の後には、アナタの選んだ言葉を入れてください。アナタの身近な素敵な女性を思い描きながら・・・。
女性だけでなく、男性のみなさんも、もっと気軽に『花』を贈ってみませんか。素敵な女性に贈り物を・・・の時は、she'sを思い出してくだされば、光栄です。

ロゴ(カリグラフィ)はVERDEの北原みどり先生に描いていただきました。
ショップ&スクール名のshe's を私の名前(Chiho)頭文字『C』で囲むというのは私の思いつき。